ガールズバーで働いてみた。

ガールズバーの体入が貴重な社会経験の第一歩でした

私がガールズバーの体入をしたきっかけは、学校を卒業し、目的もなく日々を過ごしていたときにたまたまバイト求人サイトで見つけたガールズバーが体入を募集しており、社会経験のない自分には楽しそうな仕事で一度体験したいと思い軽い気持ちで応募しました。 まずそのお店に来店し店長と簡単な面談がありましたが、店長が父親と同世代ということもありリラックスし話をすることができ、体入時もいろいろアドバイスをもらいとても勉強になりました。また、お客さんとの接客もとても勉強になり、お酒を楽しみながらの会話なので堅苦しい雰囲気ではなく楽しい雰囲気の中で目上の方の貴重な話を聞くことができ、この経験から、はじめに応募した軽い気持ちは消え、社会人として貴重な経験になると思いこの体入をきっかけに改めて履歴書を書き直し入店することにしました。 その後数年間このお店で働きましたが、社会人としてとても勉強になり、お世話になった店長やスタッフとは今でも連絡をしており、ガールズバーでの体入が貴重な社会経験の第一歩になりました。